PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Cinema Display 24" インプレッション

 Cinema Display 24" のキャッチコピー,
The first display made precisely for a MacBook.
 これは,Mini DisplayPort を搭載した Mac Pro にもふさわしい,そんな印象を与えてくれるのが今度の Cinema Display です.

 Cinema 24" を手にしようと思ったきっかけは,美しいデザインはもちろんなのですが,iSight,Microphone,Speaker を搭載しているということにあります.これまで,MacBook Pro 17" を使ってきましたが,Mac Pro に乗り換えると同時に失う機能でもあったのです.

 Mac Pro も スピーカを内蔵していますが,ミュージックを楽しむというにはほど遠く, MacBook Pro の方がずっと味のある音を奏でてくれます.そんなこともあって,ヘッドフォンを使って聴くようにしていました.

 ところが,iSight,マイクロフォン,この二つを実現しようとすると,他社製の Web カメラやヘッドフォンマイクが必要になります.最近の Web カメラは,200万画素クラスでもお手頃な価格で,なかにはマイクロフォン内蔵のものもあります.

 つまり,環境は容易に実現できるわけですが,ケーブル類を引き回して煩雑になったりと,なにより美しくないのがネックです.というより,私にとってこれはありえないのです...^^;

090509c.png

 ...悶々と考えた末に,よし Cinema Display にしよう!という結論になりました.これですべての悩みが一挙に解決です.そのかわり,MacBook Pro 17" が手元をはなれることになりました.予算的に厳しくって...そういう意味で,Cinema Display は MacBook Pro の生まれ変わりといえます.

 さて,ちょっと前置きが長くなりましたが,ここからがインプレッションです.

 はじめに,デザインは「美しい」のひとことに尽きます.ブラックベゼルの iMac を初めて目にしたとき,この色調は微妙だなぁ...って感じていましたが,慣れてしまうと昔のアルミベゼルにはもう戻れません.どうやら,Apple の魔術にかかってしまったようです.^^;

 iSight は MacBook Pro と同じですが,心持ち画面が明るくなったように感じます.動作中は,グリーンのインジケータが点灯します.また,Mac Pro + iSight のコンビネーションは(iMac と同様に),MacBook Pro のように冷却ファンが騒がしくならないのがポイントです.Apple Accent 収録の時に困ってました.

 スピーカは,構造的にも iMac に近い音質ではないかと思います.2.1ch 仕様のようで,低域の再生も考慮されています.ダイナミックに聴きたい場合は外付けということになりますが,私は内蔵の音質で十分です.マイクロフォンは,ディスプレイのトップに埋め込まれていて,音の低域から高域まできっちり拾ってくれるようです.これなら,音声収録も大丈夫そう.

 続いて,MagSafe,USB,Mini DisplayPort のケーブルですが,セットアップして一つ気になることがありました.それは,Mac Pro を床に設置して使う場合にケーブルが若干短く,レイアウトで困るかもしれない,ということです.長さを測ると,ディスプレイ側から分岐点まで 80cm,分岐点からコネクタまでが 30cm でした.延長できるようになるといいですね.

090509d.png

 最後に肝心要のディスプレイ品質です.かつての Cinema Display は,輝度を上げたときに「ギラギラ感」があるといわれていましたが(実際,ショップで目にした私も感じました),LED Cinema ではまったく気になりません.MacBook Air にある「ざらざら感」もありません.これは大きな進歩といえるでしょう.

 液晶パネルは,iMac 24" と同様に LG Display の H-IPS を採用しているようです.そのため,MacBook のような極端な色変位がなく非常に見やすく感じます.ただし,上下方向は甘めで,上から覗くと若干赤みを帯びてきます.(左右は問題ありません)とはいえ,パーソナルユースでは申し分ない品質です.

 グラスパネルによる写り込みですが,光の差し込む窓際に対して垂直にディスプレイをレイアウトしていることもあって,ほとんど気になりません.むしろ,色彩がより鮮やかにみえるメリットの方が大きいように感じます.

 最後に発熱についてです.ふだん,輝度レベルを 7/16 程度にしていることもあってか,発熱はほとんど気になりません.ですが,輝度を最大にするとボディ全体にわたって熱を帯びてきます.バックライトとして LED を採用しているとはいえ,24" の広さに敷き詰めるとそれなりの熱量になるということでしょう.ちなみに,電源ユニットが左下に配置されているようで,冷却ファンで下方に排熱する仕掛けのようです.風量は少なく,音は全く気になりません.

 インプレッションはこれでおわりですが,実は今回,モニタのキャリブレータなるもの手にしました.これを使うと,アッと驚くくらい自然な色合いになるんです.「いままで俺の Mac で見ていた色はなんだったんだろう?」それくらい印象がかわります.スゴイです!^^ それは,またの機会に! 

| apple | 11:30 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑


COMMENT

エントリーごちそうさまです。(^-^)

いやぁ、確かに配線の引き回しだらけになってます、僕んちの裏側は美しくない。
HDDやらスピーカーやらスキャナやらDVDやらプリンタやら....しかも電源タコ足ですもの。

そうそう、ケーブルの短さは僕らの間でも問題視してました。
数台並べるモニタ環境の人にはデスクトップに置かないと届かないよ~、と言う声も上がってます。僕は横置きするので気になりませんが。
しかも、LEDのMagSafeが宙ぶらりん状態のままって美しくないですよね?
やはり再デザインされると期待してるんですが・・・

で、ツルテカ画面の件ですが、なるほど、窓に対して垂直ですか。
う~ん、困ったな。僕は窓を背に配置、つまり画面が窓を向いてるんです。
しかも壁の2面が窓です。なのでアンチ・グレアのCinemaでさえ、ブラインド下ろしてるんですよね。
ど~しましょ、(*-.-)....

あと、彩度の高いLEDはグラフィックの印刷を前提としたモニタとしてはやはりキツイ....という話をShopの人から聞いた事もあるんですが、仕事を取るか、アップルを取るか.....考えどころです。。

| SenJ4 | 2009/05/10 02:05 | URL | ≫ EDIT

重ね重ねおめでとうございます

Cinema 24 うわぁぁぁいいなぁ~。
夢のようなアイテムをポンポンと買って使ってみたいものです。
コードの数が少なければ少ないほど手間もかからないしお写真からその美しさが伝わってきます。
モニタのキャリブレータって結構なお値段するんですよね。
そのお話も楽しみです。

| みーけ | 2009/05/10 05:42 | URL | ≫ EDIT

Dear SenJ4 さん

レビューお召し上がりいただき,ありがとうございます.^^

LED Cinema の大きなウイークポイントは,ケーブル長が短いことかもしれません.
Mac Pro の場合は,床にレイアウトすることもあるでしょうからね.
アクセサリとして,1m くらいの延長ケーブルが欲しいところです.> Apple さん

ディスプレイを窓を向いて配置されてるんですか.
「ツルテカ」が気になって集中できないかも...
お部屋のレイアウトを替えられないでしょうからね.

やはり,ここは NEC ということでどうでしょう!? (禁句) ^^;;
お仕事メインであれば,きっと満足なさると思います.


Dear みーけ さん

ども,ありがとうございます!
モノをたくさん買わない,ならべない,これはポリシー?なんです...

モニタのキャリブレータは,まさに魔法のようなツールに感じました.
どうぞ,お楽しみに...^^


| mbp0804 | 2009/05/10 10:21 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。

LED Cinema 良いですね~。
私はMacBookとの組み合わせで使っています。
モニタにつなげるだけで充電できるのって思った以上に気楽です。
それだけでも買った価値があると思っています。

モニタのキャリブレータの話も興味津々です。
魔法のようなツールって、記事を楽しみにしています。

| ja12c | 2009/05/10 12:33 | URL | ≫ EDIT

Dear ja12c さん

はじめましてー.
コメントありがとうございます.

ja12c さんも Cinema お使いなんですね.
「MacBook のために作られた」ですから,理想のコンビネーションですね.
Mac Pro は,MagSafe が「宙ぶらりん」もったいないなぁ..って思ってます.

魔法のようなツール,さっそく記事をアップしました.
こんな便利なモノがあっただなんて,驚きました!

| mbp0804 | 2009/05/10 20:27 | URL | ≫ EDIT

こんにちは!
Cinema、購入オメです!

mbp0804さんのエントリ「Mac のディスプレイを輝かせよう!」にある
「Mac のどこに惹かれたの?」という質問ですが、ボクにとっては
「有機性」です。アップル製品はいろんなものと有機的に結合します。
たとえばソフトウェアでは iTunes が代表例だと言えると思います。
いわば音楽動画メディアのハブですよね。その有機性がソフトウェア的に
エレガントに実装されてる訳ですから、まいっちゃうわけです。 [*]

それと同じことが今回のCinemaにも言えるのではないかと思います。
mbp0804さんはいまMac Proをお使いですが、もしかしたら
Mini Display ポートを搭載した Mac を将来お使いになるかもしれません。
そんな際も、Cinema が大画面かつiSight、スピーカーのハブとして
利用できます。そういう有機性がCinemaにも現れているのではないか
と思います。どうぞ永くご活用下さい!

[*] もっともアップルという閉じた枠の中で実現されているだけだと
いう批判もあろうかとは思います。それでもカジュアルユーザにはあまり
関係ないとは思います。

| Jack | 2009/05/10 23:54 | URL | ≫ EDIT

ども,Jack さん

コメントありがとうございます!

Apple 製品の有機性について...なんだか論文がひとつ書けちゃいそうですね.^^
Jack さんだったら,仕事そっちのけで没頭したりして?

思うんですよね,Apple 製品に魅力を感じるかどうかは波長が合うかどうかなんだって.
Apple Accent の Jack さん,Ryuさん,ゲスト出演された方々,ブログで出会った仲間たち,
互いに共感できることがいくつもあるんです.

きっと,私がブログを始めたのも,思いつきや偶然なんかではない...
いまではそんなふうに感じています.

さて,次のねらいは MacBook かな...? へへ,ウソウソ ^^;

| mbp0804 | 2009/05/11 21:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mbp0804.blog47.fc2.com/tb.php/67-c883cea8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。