PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Air も Lid Closed だ!

 MacBook Air といえば,手軽に持ち運べ,どこでも Mac が楽しめるというのが大きな魅力のひとつです.長期出張のときはとてもありがたい存在です.AirMac Express とセットにすれば,宿泊先のホテルでも Air になりますからね.

 さて,そんな MacBook Air ,自宅でもうまく活用できないものかと知恵を絞り,アップルストア天神でこんなものを手にしました.

IMG_0866.jpg

 じゃじゃーん,「English Version」です......? も・し・も,これで気づいてしまったのなら,それはドップリ度 120% デス. ^^ こたえは,こちら.

IMG_0884.jpg

 そうです,Keyboard です.MacBook Air が US キーなので,もちろん Keyboard も US にしました.だから, English Version なんですね.

IMG_0896.jpg

 やはり,US キーはムダなくスッキリしていて美しいですよね.今さらめずらしくもなんでもないのですが,ほのかに漂う Apple の香りをとどめておきたくて,カメラにおさめることにしました.^^

IMG_0895.jpg

 キーの構造は MacBook Air のそれと同じなのですが,Air より柔らかくストロークがあるように感じます.とてもお気に入りのキータッチです.ボトムもデザインもホレボレしますね.

IMG_0910.jpg

 なーんだ,Keyboard を手にしたのは美しさに惹かれてついついレジにならんでしまった...いつものやまい,いえいえ,そんなことないです.(まれにそんなことも?)

 MacBook Air のディスプレイは,アウトドアでは充分な機能性を備えているのですが,いざ自宅で使うとなると,サイズも小さく色純度なんかもいまいちです.

 でも,コンパクトで薄い「Air」でいくんだ! そうなると,外付けディスプレイの登場というわけです.ところが,ふつうにディスプレイをつなぐと拡張ディスプレイかミラーモードになります.

 もちろんこれでOKなわけですが,Leopard には Spaces もあることだし,外部ディスプレイのみにしたい,そんなときは Lid Closed です.

IMG_0927.jpg

 MacBook は,通常ディスプレイを閉じるとスリープしますが,外付けのキーボードを接続しておくと,外部ディスプレイにのみ画面が表示されるようになります.つまり,デスクトップのように使えるというわけです.

 こういう環境を作ってしまうと,MacBook Air ですべて事足りちゃうじゃないかと感じてきます.ブログ投稿,写真編集,メール,Safari ,この程度のことなら Air でまったく問題ないですから.

 ***

そうそう,アップルストアに寄ったときに,LED Chinema Displayを目にしたのですが,ものすごく「欲しく」なりました.(いつものアレです.)バックライトが LED になったことで厚みも薄くなり,そのデザインにもいっそう磨きがかかっています.

 さらに,iSight を内蔵して機能性が高まったのもポイントのひとつですが,なにより,液晶がとてもきれいに見えたのがすばらしかったです.

 以前の Cinema のように画面の粒状感がなく,LED ゆえなのか明るさも均一です.ホワイトがきれいに見えたのが印象的でした.

 最後に,スタッフの方と「ある約束」をしてアップルストアをあとにしたのでした.

| apple | 01:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mbp0804.blog47.fc2.com/tb.php/54-5cd4113b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。