PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

OS 2.1 に想う,iPhone の未来はこれからだ

080915b.png
 iPhone 3G とともにリリースされた OS 2.0 は,3G にならではの新しい機能が追加され,まさに1.0 のアップデートにふさわしいものでした.

 ところが,時間の経過とともに新しいものにつきものの不具合が取りざたされるようになり,iPhone の未来に不安を感じたユーザも多かったことだと思います.

 そして,週末にお待ちかねの iPhone OS 2.1 がついにリリースされました.多くのユーザが口を揃えて訴えていた「改善して欲しいこと」のいくつかが現実となりました.

 Apple は,Mac,iPod,そして iPhone へと製品カテゴリを広げることでビジネスが拡大していく一方で,製品に対する品質体制に疑問を投げかけられることも多くなりました.

 人の心をつかむハードウェアとソフトウェアを一手に手がけるのは容易なことではないでしょう.特に新規分野にチャレンジしていくのはとてもリスクを伴うことでもあります.私自身,モノ作りにかかわる一人でもありますので,Apple の立場の大変さをほんのわずかですが汲み取ることはできます.

 ユーザの声にできるだけ耳を傾けつつ,真摯に対応していこうとする姿勢が今回の 0.1 のアップデートに注がれている,そんなふうに思うのです.

 わずか 0.1 のアップデートですが,Apple のエンジニアはもちろん,多くのデベロッパやiPhone に関わるベンダー,キャリアの協力があってのことだと思うのです.

 iPhone OS のこれからの道のりは,Leopard へと進化した MacOS X に通じるものがあると思っています.初めて10.0 を手にしたときには,Apple はこの先大丈夫なのだろうか?と本当に不安に感じたものです.

 なにごとも,初めから巧くいくなんてまずありません.Apple 製品に魅力を感じ,楽しさや便利さを望むのであれば,それなりの寛容さが必要なのかもしれません.

| apple | 11:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑


COMMENT

iPhoneOS2.1、本当に良くなりましたね!バッテリーも持ちが良くなって、3日前に買ったpowerbankslimは無駄だったか?日本語入力もサクサク快適です。Mac OSXでいうとjaguarからPantherへのアップデートに似た感覚でしょうか。

| monkeyman | 2008/09/15 11:32 | URL | ≫ EDIT

monkeyman さん

コメントありがとうございます!
ついに iPhone 手にされたとのこと,おめでとうございます.
今頃楽しくて仕方ない!そんな様子が浮かんできますよ.

2.0 があって 2.1 をリリースする,実は Apple のしたたかな戦略
だったりして ^^;?

次なる 2.2 どうなるのか,今から楽しみですね!


| mbp0804 | 2008/09/15 12:48 | URL | ≫ EDIT

どうもです。
エンジニアの端くれとして、私も完璧など求めはしませんし、
iPhoneはケータイと言うよりポケコンなんだと説明して理解は求めますが、
それにしたって世の人々にも許容範囲と言うモノがある訳でして。
あの日本語変換では中々理解は得られません。ネットスラング的に言えば、
『物売るっていうレベルじゃねーぞ』と言うやつですよ。
2.1が出るまで日本発売は延期するとかした方が、
我々のようなAppleに対して好意的な人間以外に対しては、
結果的に良い商品イメージを持たせる事ができたんじゃないでしょうか。
表面で悪い印象を持たれたら、普通の人達はそれ以降まで探査して
良いところを探すなんて事はしてくれませんから。

私自身としては、iPhoneを非常に楽しんでいますし、
変えて良かったとも思っています。本エントリの論旨にも
概ね賛同(或いはそれが現実だと認めざるを得なかったり)しますが、
どうにもAppleの勢い先行の商売には危機感を憶えます。
幸か不幸か、Appleと言う企業は、最早ベンチャーのように、
情熱と才能だけではやっていけない規模になっていると思います。
何とか巧く、経済と言う常闇の荒海で、輝きを失わずにいられる事を
願って止みません。

以上、乱文にて失礼いたしました。

| N_Oda | 2008/09/15 20:20 | URL | ≫ EDIT

N_Odaさん

ご意見頂き,ありがとうございます.

Apple にとって,今は競争市場で生き残るための試練だと思っています.
市場に受け入れられればビジネスとして成功を収め,方向性を見誤れば
失速します.

許容範囲も千差万別,エンジニアの視点に立てば,「ありえない」という
ことはあるでしょう.(実際私もそう感じましたから.)

ユーザに受け入れられなければ,市場から姿を消す,ただそれだけ
のことなのです.

それをどう受け入れるかは,製品を選択したユーザ自身にあるのです.

 「思う存分楽しめた」「不満ばかりだった」

それが結果というものであり,私が最後に述べた

「Apple 製品に魅力を感じ,楽しさや便利さを望むのであれば,
 それなりの寛容さが必要なのかもしれません.」

ということなのです.

N_Odaさんのおっしゃるように

 「輝きを失わずにいられる事を 願って止みません」

まったくそのとおりで,そうあってほしいものです.

| mbp0804 | 2008/09/15 21:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mbp0804.blog47.fc2.com/tb.php/50-b543bda6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。