PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

WWDC08 で大きく前進する iPhone

 WWDC08 開催まで二ヶ月足らずとなった.6月末までにiPhone 2.0 ソフトウェアが公開され,3G iPhone のリリースも間もなくとのこと.

 今後,iPhone が携帯電話における確たる地位を築いていくためには,ソフトウェアの充実がひとつの鍵となる.優れた開発環境を提供し,いかにデベロッパを魅了するか.これは,他社との差別化という観点でも重要となる.

 そうした状況を踏まえると,今年のWWDCは必然的に「iPhone」ということになるだろう.これは,WWDC08の公式Webを見ても明らかだ.Macが,開発過程のおける「脇役」としてどのように機能するのか,今年の WWDC はそういう位置づけになる.

iphone_sdk1.png

 もちろん,Apple にとって Mac が主力商品であることに代わりはないが,iPhone のポテンシャルは Mac のそれを大きく上回る.多くのユーザもApple と同じ想いのはずだ.

 iPhone は,初代,次世代も含め,ソフトウェアという魔法によって大きく様変わりする可能性を秘める唯一の携帯ともいえる.

 iPhone 2.0 で実装されるであろう機能や,3G iPhone についていろいろと噂されている.いくつか気になる記事も目にしており,iPhone 2.0 によってなにがどのように変わろうとしているのか,これから本当に楽しみだ.

| apple | 11:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mbp0804.blog47.fc2.com/tb.php/28-5a1d05fd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。