PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

iモードの次にくるのは?

080329c.jpg DoCoMo の iモードの立役者である夏野氏が,4月末で退職することが報じられた.iモードは1999年にサービスが開始され,今年でちょうど9年目を迎える.

 1999年といえば社会人の仲間入りを果たした年.それまでの携帯と言えば,「もしもし,はいはい」のコミュニケーション主体の電話であったが,i モードの登場によって携帯が情報端末へと変貌したのだ.電子メール,着メロ,オンラインサービスなどが展開され,ソフトウェアによる情報化が大きく飛躍した.

 それと同時に,世界トップクラスの端末も次々と開発され,カメラ,GPS,ワンセグといった高度な機能が搭載された.iモードの普及は,ハードウェア面の進化によるところも大きいといえる.

 今や,ひとり一台ともいわれる携帯電話の普及にあたり,夏野氏の果たした功績は多大といえる.その夏野氏がまもなく身を引くとのこと.この事実は,iモードサービスの成熟を意味するとともに,あらたな時代の幕開けを予感させる.

 先頃の Google との業務提携,iPhone をめぐる Apple との交渉,Android の採用意向など,DoCoMo は新たな道を模索し始めている.独占的なサービスからオープンなサービスへの転換によって,新たな「パラダイムシフト」を図ろうとしているのかもしれない.

 夏野氏のニュースは,まさに象徴すべき出来事として感じた.
 

| apple | 13:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mbp0804.blog47.fc2.com/tb.php/21-c737668e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。