2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MacBook Air の Apple が赤に染まる

 しばらく前から予兆を感じつつも使っていた MacBook Air なのですが,ロゴのカラーがホワイトからレッドに染まってしまいました.

 今日帰宅後,さっそくパワーボタンを押して使おうとしたのですが,うんともすんとも静かに沈黙を続けています.どうやら「入院」のようです.しばらく iPhone に夢中になっていたので,機嫌を損ねてしまったのでしょうか...^^;
080730a.jpg

 予兆というのは,まれにハードディスクから異音がしていたことと,バッテリをフルチャージしているにもかかわらず,アダプタを抜くと電源が突然落ちてしまうこと.

 「あぁ,ついにこの日がやってきてしまった...」と残念な気持ちになりながらも,まずはコールセンターに問い合わせてみることにしました.

 10分くらいで,元気のいいおにいさんにつながりました.シリアル番号と症状を伝えると,いくつかのことを試すように言われました.

 Shift + ctrl + option + Power Button .... 繰り返しなんどやってもダメでした.これは,電源のリセット方法とのことです.

 何度か試して間もなく「お送りください」という話になりましたが,ジーニアスに持ち込む旨を伝え,受付番号のみを聞きました.丁寧にありがとう,おにいさん!

 つかいかっての良さもあって,ここ最近はメインとなりつつあった Air なのですが,しばらくは MacBook Pro のオオカミ?となりそうです.

 
スポンサーサイト

| apple | 19:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

iPhone のバッテリを賢く使う!

 iPhone は,広いディスプレイにリッチなインターフェイスを搭載し,ここ最近の携帯では感じなくなった「所有することの喜び」を再びもたらしてくれました.初めて触れた Macintosh ,あのときの記憶がよみがえるようです.

 そんな iPhone に感動する日々なのですが,たったひとつだけ気になっていることがあります.それは,バッテリの消費が思ったよりも「早い」ということです.

080718a.jpg 手にした当初は,四六時中触っていたということもあって,

 「こんなものかな?」

と思っていました.ところが,寝る前にフル充電し,翌朝メールを確認しようとしたとき,バッテリアイコンに「えっ!」と驚きました.

 なんと,眠っている間に 4/1 近くもバッテリを消費していたのです.いくら魅力的な iPhone であっても,「電話」として使えない...

 そこで,Apple のウェブを眺めていると,iPhone のバッテリについて解説しているページ(英語)を見つけました.ここには,バッテリの性能を引き出すためのコツをいろいろと紹介しています.

 コツはいろいろとあるのですが,私は次の二つのことでバッテリの消費をかなり抑えられるようになりました.

 ひとつは,枯渇と完全充電を数回繰り返すことで,バッテリを目ざめさせるということです.このことで,新品のバッテリが本来の性能を発揮するようになります.

 もう一つは,メールのフェッチ周期を延ばすことと,プッシュ機能をオフにすることです.プッシュメールはとても便利なのですが,バックグラウンドのデータ通信が意外にも電力を消費しているようです.

080718b.png

 このことで,翌朝目ざめたときにもバッテリの消費が「ちょっぴり減った」くらいに改善しました.iPhone は,充電が完了してからの使用時間や待機時間を確認することができます.使用時間には,バックグラウンドタスクの時間も含まれます.

 フル充電後, ほとんど触らない状態で使用時間を見ると,思った以上にバックグラウンドタスク(先ほどのメールチェックなど)が電力を消費しているのがわかります.

 今後のファームウェアアップデートで改善する可能性もありますが,私の場合は即時性を必要とするメールはほとんどありませんので,フェッチメールのみでも困りません.急ぎの場合は SMSや電話!という手があるのですから...

 バッテリの話はここまで.

 iPhone の Safari ですが,イメージを保存できるんですね.イメージをタッチしたままにするとダイアログが出てきますよ.

080718c.png

| apple | 20:37 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パンフレットから飛び出したもの,それは...

 発売日7月11日に手にした iPhone のパンフレット.すでにブログに書いたように,この iPhone は紙に刷り込まれ,眺めるだけの妄想でした.そう,きのうまでは...

iphone080712a.jpg


 実は,願いが届いたのかこんな奇跡が起こりました.


080512b.jpg


 なんと,パンフレットからスルスルと iPhone 3G が飛び出してきたのです.絵に描いた iPhone を手に出来るなんて思ってもいませんでした.

***

 発売当日は早めに仕事を切り上げ,近所の比較的大きなソフトバンクショップに足を運んでみたのですが,時すでにおそく Sold Out でした.

 店内にあるのは,「Coming soon...」 の iPhone デモセットとたくさんのパンフレット.それを手にとり眺めていると,まるでアップルストアにやってきたそんな不思議な感覚になりました.「ないものはない」仕方なく,パンフレットを手にショップをあとにしたのです.


iPhone080712d.jpg


 いつもどおりの時間に眠ったはずなのに,翌朝目が覚めるとなんと夜明けの4時半.もう一眠りと思ったのですが,なぜか寝付けずそのまま Mac のパワースイッチ.そして,ブログをいろいろ眺めているうちに,ソフトバンクモバイルのウェブにたどり着きました.


iPhone080712e.jpg

 「待てよ,ショップはまだあるはず!」そう思い探しているうちに,徒歩10分くらいのところにもショップがあることに気づきました.すっかり見落としてました.「19時閉店,きっと小さなショップなんだろうな...」そう思いながらも,開店直前のタイミングで電話を入れてみました.


iPhone080712f.jpg


 「アップルの iPhone まだありますか?」...「えぇ,8GBモデルでしたら若干ございますよ」「えっ!! あるんですか!? いっ,今すぐ行きます!」

 駆けつけたショップも12時から発売開始,ちょこちょこお客さんがやってきて買われたそうです.さすがに 16GB はありませんでしたが,幸運にも手に出来たわけです

 これが,私の「Hello, iPhone」 のストーリーです.

 それにしても,iPhone の美しさは格別です.


iPhone080712g.jpg


 まぎれもなく,これは Apple が発明した電話です.アクセサリと本体受け皿のパーティションには「Designed by Apple in California」,そしてケーブルのこんなところにも. 


iPhone080712n.jpg

 そうそう,ケースを開封したときには「真新しいMac」とおなじ香りがしました.PC にはない Apple 製品だけのアレです.

iPhone080712h.jpg

 Apple 製品が初めてで iPhone を手にされた方は,この丁重な作り込みの携帯にどんな印象を抱くのか,想像するとワクワクしてきます.身の回りに溢れる数々の工業製品のなかで,これほどの感動をもたらしてくれるものがどれほどあるでしょうか.

iPhone080712l.jpg

 iPhone を手にしたことで,ついに三種の神器がそろいました.Mac,iPod,iPhone...

iPhone080712o.jpg

こんなことだってできちゃいます.

iphone080712c.jpg

 さぁ,iPhone がついに解禁だ!

| apple | 20:31 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みんなが待っていた,私も待っていた!

「みんなが待っていた iPhone、ついに登場。」


iPhone0711a.jpg

 2008年7月11日,今日はアップルファンにとって記念すべきスペシャルな一日です.早朝7時の NHK でもトップニュースで取り上げられました.とても忙しい朝にもかかわらず思わず釘付け.「ついにこの日がやってきたんだ!」私も参列したかった...

 「みんなが待っていた」そうです,「私も待っていた!」のですが,あの日に予約ができず,今日は平日いつもどおり会社へ.はたして iPhone 3G は...

 ここに一冊のパンフレットがあるのですが,残念ながらこの iPhone は手に取ることはできません.でも,きっとなにかが起こることを信じつつ,今日という日を終えようと思います.

 Bitten.
 

| apple | 20:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑


2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。