2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

iPhone はプラットフォーム

 3月6日に開催予定の「sofware road map」イベントにおいて,iPhone の SDK がついに明かされる.

 Goldman Sachs が開催した Technology Investment Symposium において, Apple の Timothy Cook 氏は,iPhone の目標(販売台数1000万)について「確たる自身がある(really good confidence)」と述べたそうだ.

sdk.jpg

 Timothy Cook 氏の考える iPhone とは,プロダクトではなく「プラットフォーム」であり,SDK はそのプラットフォームをさらに押し広げるものであるということ.さらに,SIM アンロックの問題は,少なからずそうしたハッキングが存在するのは事実であり,たいしたことではないと主張する.

 ハッキングに対しては,ソフトウェアなどで対策を講じているものの,iPhone をより多くの国々で提供することは我々の望むところでもある,とも述べている.

 * * *

 なるほどそういうことだったのか.これまで, iPhone は Apple ブランドの携帯端末という捉え方をしていたが,どうやらこれは考え直さなければならない.Apple は,さらに先の「モバイルフォンプラットフォーム」を目指していたのだ.

 コンピュータの世界では,Mac,Windows,Linux など多様なプラットフォームが存在し,優れたソフトウェアが次々と生み出されている.Mac であれば, Safari ,Mail,iTunes といったソフトウェアがそう.我々は,優れたソフトウェアを知らず知らずのうちに享受し,コンピュータをより便利な道具として活用しているのだ.

 では,ソフトウェアはどのようにして生まれるのか.もちろんそれは,開発環境 SDK ということになる.Mac であれば Xcode がそれにあたる.Mac でお目にかかるあらゆるソフトは,このような開発環境によって生み出されている.

 おそらく Apple は,この考えをそっくり携帯電話に置き換えようとしているのだろう. iPhone というプラットフォームはすでに準備したので,次に iPhone 用の開発環境を提供する. これによって,プラットフォームそのものの価値が格段に高まり,競合に対してもアドバンテージとなる.

 どんなに優れたハードウェア(携帯端末)であっても,その上で動くソフトウェアやサービスの質が低ければ,道具としての価値は見いだせない.この逆も然りである.市場には,こんな製品が溢れんばかりである.

 Apple に期待したいのは,この混沌とした世界に新しい風を吹き込むことだ.

 参考記事:

    iPhone Atlas 「Apple COO drops iPhone SDK hints at symposium
    REUTER 「Apple affirms iPhone target
スポンサーサイト

| apple | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Apple は Mac に回帰すべきなのか?

  2007年1月,iPhone の発表と同時に社名から Computer を捨て去ったApple.今後,家電メーカとしての道を歩むのかともいわれていたが,なにやら暗雲が立ちこめている.そんな記事をMarket Watchが掲載していた.

apple.jpg

  BMO Capital Markets のアナリストである Keith Bachman 氏は, Apple の成長の原動力は,iPod でも iPhone でもなく,Mac なのだと主張している.

 PC 市場における Apple のシェアは上昇を続けており,会計年度である 9月末までに 940万台の Mac が売れるとの見通しを立てている.(ちなみに,2007年度の実績を計算すると 705万台)

 そのうえで,今後 iPod や iPhone に大きな期待ができない理由として,次のことを指摘している.

 iPhone は,SIM アンロック,非アクティベート問題が浮き彫りになり, 2008年末までの 1000万台という販売目標は達成できそうにない.現行の価格($399,$499)は高価すぎるうえ,キャリアも AT&T に限定されている.(ただし,これらの問題は,来る数ヶ月に解消されるだろうとのこと.)

 iPod は,成長が大きく鈍化していることを指摘する.2008年第1四半期の販売台数は 2200万台,前年同期比で 5% の成長率だった.要因としては,デジタルミュージックプレイヤ市場の飽和による需要低迷を挙げている.そこで,今年度における販売台数見通しを 5460万から 5110万に下げるとのこと.

 ***

 結局,Apple は「Mac ありき」というのが Keith Bachman 氏の主張なのかもしれない.やはり,社名から Computer を取り去ったのは誤りだったのだろうか.

 たしかに,iPod は救世主的な存在で爆発的に売れたが,今日の市場飽和とともに販売台数が伸び悩み始めた.そして,iPhone は,価格,SIM アンロック,キャリア限定などの問題があってかなり苦戦を強いられている.その陰で,なぜか Mac が好調な販売を続けている.

 こうした現状を鑑みると,Mac にもっと注力すべきと考えるのも理解できる.しかし,Apple は Mac オンリーからの脱却をすでに宣言したのだ.これまでどおり Mac の開発を続け,iPod はもちろん,iPhone という名の Apple ガジェットに挑戦していくのだと.

 今後 iPod touch は,より洗練されたインターフェイスと性能を身につけ,インターネットとの親和性もいっそう高まっていくことだろう.これは,ミュージックやムービーのオンライン配信の普及に欠かせない機能だ.いずれは,Mac や PC フリーとなる日も来るかもしれない.

 iPhone は,ラインナップが拡充され,iPod のようにライフスタイルに合ったものを低価格で入手できるようになるはずだ.そして,まもなくともいわれる SDK の配布によって,サードパーティのソフトが動くようにもなる.また,プロセッサも ARM から Intel へ移行すれば,必然的に Mac との連携ということも考えられる.iPhone の潜在力はまったくの未知数,将来はまだこれからといえる.

 古くからの Mac ユーザとしては,Apple が Mac に回帰し,全力投球してくれるのは正直うれしい.だが,未来を創造する Apple を追い続けることこそがファンであり続ける唯一の理由なのだ.そのためには,新しいことにも果敢に挑戦し,Apple テイストを Mac の外にもっと押し広げていって欲しいと思う.

 過去記事:Appleにとって今年は正念場, iPhone の将来はこれからだ
 参考記事:Apple Insider Macs seen as Apple's only remaining growth driver

| apple | 00:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

flickr で Apple を楽しもう!

 flickr で見つけた LEGO にまつわる Apple なフォトをご紹介.

 ただし,本日の Bitten は少々壊れ気味?なので,ご用心... ^ ^;

1.jpg

Old Apple Logo Lego


2.jpg

LEGO Mac

3.jpg

Packing up さて,Mac はいくつ?
ここからご用心...

4.jpg

Shuffle Surfin

5.jpg

Ipod lego shrine

6.png

Time for charging !!

 明日からは,通常モードに戻ります...

| apple | 23:40 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

iPhone のステータスアイコン

 Apple のサポートページに,iPhone のステータスアイコンについて説明する記事がある.ちょっと眺めて,不思議なアイコンを見つけた.

Picture 1

 iPod でおなじみのバッテリアイコンから,Wi-Fi,Bluetooth,これらは説明がなくてもすぐに判る.しかし,飛行機アイコンとはいったい?

 機内では,携帯の電源を必ずOFFにするのが今や常識なため,飛行機アイコンが存在することに疑問を感じたのだ.

 説明を読むと,「Non-wireless features are available.」とある.つまり,電波オフモード「Airplane Mode」を意味するらしい.

 機内では電波を発するすべての機能を停止するかわり,ミュージックなどは楽しめますよ,ということなのだろう.

 この電波オフモードは, ミュージックプレイヤも兼ねる iPhone スペシャルなのかと思った.しかし,よくよく調べると,自分の携帯電話にも同様の機能が内蔵されいることに初めて気づいた.

 DoCoMo は「セルフモード」,au は「電波オフモード」,ソフトバンクは「オフラインモード」と呼んでいるそうだ.そこで,試しにセルフモードにしてみた.

self.jpg

 なるほど,ふだんアンテナアイコンの部分が,SELF という表示にかわったが,知らなければ何のことやら想像もつかない.その点, iPhone の Airplane Mode は親切に感じる.

 このモードなら機内で使っても大丈夫ということだろうが,きっとフライトアテンダントに止められそうな?

 iPhone であれば,以外とスルーしそうな気もする...^^;

| iPhone | 00:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Time Machine がグルグル~

 Mac OS X 10.5.2 にアップグレードすることで,Time Machine のステータスがメニューバーに表示されるようになった.

 今日,久しぶりに Time Machine を起動して驚いた.ステータスバーの矢印と時計の針が見事に左回転するのだ!グルグルグルグル...ちゃんと時間をさかのぼっている...^o^

status.png

 Time Machine のアイコンを今一度確認すると,たしかに矢印は反時計回りの方向.なるほど,これがそのままアニメーションされているということか.

timemachine.png

 でも不思議なことがひとつ.Finder のアニメーション矢印はなぜか時計回り.iTunes との整合性をとっているのだろうが,なんだか落ち着かない.

finder.png

 

| apple | 01:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポッドキャストで学ぶ Quick Tip

 ブログエントリ「Apple ジーニアスたちが繰り広げる Quick Tip 集」でご紹介したMac のQuick Tip ムービ,実はポッドキャストでも公開されていた.

 ポッドキャストを iTunes に登録しておけば,毎週公開される新しい Tip を見逃さずチェックすることができる.受動的に楽しむことができる,ここがポイントなのだ.

 ポッドキャストといえば,Mac ユーザ必見の Keynote Adress も公開されている.iTunes を使ってMac で見るのはもちろんだが,iPod に詰め込んで持ち歩き,ちょっとした時間の合間に楽しむのもいいかもしれない.

Picture+2.png


 今や,ポッドキャストは音声から映像にまで幅広く対応している.お気に入りのミュージックにポッドキャストを追加することで,iPod の楽しみも一層広がると思う.

 iPod は,まだミュージックプレイヤという域を抜けきれていない感もあるが,将来はまだこれからだ.近い将来インフラが整備され,どこにいても自由にインターネットへアクセスできる道が開ければ,iPod の果たす役割も大きく変わってゆくに違いない.MacBook Air も,そんな将来を見据えての布石なのだろう.

 
 ***

 と記事を書いたものの,Apple Accent でもお話ししたとおり iPod を所有してない.ところが,なんと,まもなく手に入りそう nano だ.それも予算ゼロで...近日公開!

| apple | 17:22 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑


2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。